フィルムカメラで思ってたこと

※本記事はAdventarというサービスを利用した「フィルムカメラ Advent Calendar 2017」21日目のエントリーです。

(注)今回フィルムカメラのアドベントカレンダーを見つけたので参加してみることにしましたが他の方みたいにカメラで撮影した写真はこの投稿にはでてきません(すみません)
フィルムやデジカメで撮った写真はInstagramの方にアップしてるので、この記事を読んでどんな写真が撮れるのか気になる方はページ下にInstagramのフィードをギャラリーにしていますので見てやってください。そして気に入ってもらえればフォローしてもらえたらめっちゃうれしいです!


さて、ここからが本題…

いつもフィルムカメラをカバンに入れて出かけると思うことがある。

「荷物が重いなぁ…」

フィルムカメラ友だちに会って新しいカメラを触らせてもらったりすると「この子重いね」とか「私のより軽くていいな」など、大抵重さの話になる。

フィルムカメラは重いと言われてる。

けど一体どれくらい重いんだろう。ずっと思っていた…。
思っていたけど、重さなんて量ったことなんてなかったので、今回重さを量ってみることにした。

まずは私が大人になってフィルムカメラを再開するきっかけになったカメラ。
今はシャッターの調子が良くないのでお休み中の1台。

レンズ無しで631.5g……まずますの重さ

そして、次は普段良く使ってるカメラ。
いつも使ってるレンズとともに。

785.5g。これくらいあるんだ…。

およそ800g。重いんだろうか。もうよくわからない。
さっきのに比べるとレンズ込みでこの重さならもしかしたら軽い方なのかもしれない。でもデジタル一眼と2台持ちで出かけたりにはやっぱり重いかもしれない。

そして本日のラスボス。中版カメラの重さをドキドキしながら量ってみた。

1541gって1.5kgだよね…(汗)

堂々の1.5kg!
このカメラにデジカメ持って、15インチのノートPCなんて持って出かけたら、そりゃ重いはずだ。
リュックサックの肩紐が肩にくいこんで両腕が痺れたことがあったけど、今になって納得した。

世の中のフィルムカメラ使いのみなさんは、この重さと日々戦いながらいい写真を撮るべくアチラコチラへと飛び回っているんだなーっと思うと私の中で勝手に仲間意識が芽生えたので、私もこれからも頑張って重いバッグを抱えて1枚でもいいな!って思える写真を撮るために出かけようと思いました。

 

 

そして明日の担当は、ともちゃん( @tomochan_1974 )。楽しみー!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください