MAMP:日本時間を取得できるように設定を変更する

MAMP で php の date() 関数をつかったときに取得時間を日本時間にする方法。

まず phpinfo ページで php のバージョンを調べる。
Loaded Configuration File のバージョンを確認。

該当のバージョンの php.ini をエディタで開く。

date.timezone を検索して設定を

date.timezone = "Asia/Tokyo"

と変更する。

もしくは

;date.timezone =
こうなっていた時は、
先頭の ; ( ; はコメントアウトの記号 )を削除して

date.timezone = "Asia/Tokyo"

MAMPを再起動して、date() がちゃんと動くか確認。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください