PHP : array構文(配列)の書き方

 array構文(配列)の書き方のメモ

<?php
  $ar = array(
    "和食",
    "洋食",
    "中華",
  );
?>

最後の要素の末尾にはカンマをつける(なくてもいいけど)
→要素を追加しやすい。

例:値の変更

<?php
  $ar = array(
    "和食",
    "洋食",
    "中華",
  );
  $ar[0] = "イタリアン";
?>

これで和食→イタリアンに変更される

連想配列の書き方
例:月曜日を出力

<?php
  $message["sun"] = "日曜日は定休日";
  $message["mon"] = "通常営業中";
  $message["tue"] = "通常営業中";
  $message["wed"] = "水曜特売日!";
  $message["thu"] = "通常営業中";
  $message["fri"] = "通常営業中";
  $message["sat"] = "土曜日深夜営業";

  echo $message["mon"];
?>

PHP DEMO

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください