WordPress : WordPressのショートコード

WordPressのショートコードの書き方のメモ

コード

function 関数名() {
  return "ここに定型文を記述します。";
}
add_shortcode('ショートコード名', '関数名');

 

functions.php

//ショートコード 例
function test01(){
 return '表示されたら成功♪';
}
add_shortcode('testdemo01', 'test01');

wiziwigエディタ

[[testdemo01]]

結果

[testdemo01]

 ※初めてする時はfunctions.phpのバックアップを忘れず取ること。
いつでも復活できるように子テーマでやることをオススメ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください